2008年03月07日

過食との長い付き合い

うつ病という診断を受ける前から、
自分は過食症です。過食嘔吐。

きっかけは、大学生の頃。

飲み会で、吐いては飲んでを繰り返して
吐くことに罪悪感がなくなったのと、
痩せたいという気持ちで食べた後に吐いていたこと。

運動して痩せるとか、
なんで普通の思考ができなかったんだろうと
今振り返れば思う。

痩せたいから、食事を少なくしよう。
でも、食べたい。食べたい。ストレスが溜まる。
就職もまだ決まってない。ストレスが溜まる。
我慢する。我慢する。我慢する。

でも、つもりつもった我慢は
一気に爆発してたくさん食べてしまう。

はじめはそれで済んだ。
食べちゃった。で、済んだ。

でも、それでは痩せないではないか。
そう思ったら、なぜか、吐けばいいと思うようになった。

吐くのに慣れると、指を使わなくても
簡単に吐けるようになる。

発散がうまくない僕は、
ストレスが溜まればたくさん食べて、
そして吐くのを繰り返した。

それで痩せればまだよかったのに、
痩せていない。

過食は今でも続いている。
ただ食べ過ぎたというのを超えてしまうのは
月に何回か。

いけないことをしているはわかっている。
でも、その時は無心に食べて、無心に吐いている。

ゆっくりでもいい、
鬱と同じく治って欲しい。

4812203066ふつうに食べたい―拒食・過食のこころとからだ (シリーズこころの健康を考える)
野間 俊一
昭和堂 2003-06

by G-Tools

【そして、僕はつぶやく。の最新記事】
posted by kickloud at 22:41 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | そして、僕はつぶやく。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あ ちゃんと記事読んでなかった

 ごめんね

食べておなかに溜めたいジャン

(^u^)同じ 過食症なら気持ちわかるよね

でね せめて 1時間か2時間以内に吐く・・・消化がはじまるまえにNe


それ以外は 胃酸で吐くの のど痛いでしょ

そういう時は 気持ち悪いけど 牛乳ではくとらくだよ〜

やってみて 体系維持も簡単 簡単!!
Posted by りんりん at 2008年03月10日 04:48
>>りんりんさん
自分は、食べたらすぐに吐いてしまう感じです。
その後、しばらくすると胃液で胃がむかむかするんですよ。

今週は落ち着いてたんで、よかったです。
Posted by クラウド at 2008年03月14日 22:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック