2007年09月16日

あと少し、あと少し。

あと少しで、うつ病という診断を受けてから一年が経つ。

会社に行くのが嫌で嫌で、
毎朝ぎりぎりまで寝ていて、
起きても会社のことを考えると
むせて、吐き気がして。

会社のデスクでは、急に動悸が激しくなったり
足が震えたりした。

そんな兆候は数ヶ月前に出ていたのに、
なんで気づかなかったんだろう。

自分はさぼりたいだけなんだ。

そう思って、iPodに"CHEER-UP!"という
お気に入りの元気の出る曲だけ集めた
プレイリストを作ったりした。

早く気づいていれば、
こんなに長引くこともなかったのかもしれない。

うつ病はうつ病である自分を認めることが
治療への近道かもしれない。

あと少しで、一年が経つ。

先月の終わり辺りから回復しているのを
実感してきている。

あと少しで、
あと少しで直るかもしれないという実感。

それも、自分を後押ししてくれる。


4535562148うつからの脱出―プチ認知療法で「自信回復作戦」
下園 壮太
日本評論社 2004-05

by G-Tools

【そして、僕はつぶやく。の最新記事】
posted by kickloud at 22:50 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | そして、僕はつぶやく。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ども、ひろしです。
クラウドさんはどんな曲で元気がでるんですか?僕はブルーハーツです!
かなり元気でますョ!
Posted by ひろし at 2007年09月17日 00:23
>>ひろしくん
ブルーハーツ、懐かしいなぁ。
リンダリンダなんて、無条件でテンションあがるよね。

自分は歌詞と言うよりもリズムなんかで
テンションをあげることが多いです。
テクノやハウスなんかで。

逆に歌詞重視だと、そのプレイリストに入れていたやつで
リルハリルラとか、雨のち晴れとかかなぁ。
あ、木村カエラとミスチルね。

Posted by クラウド at 2007年09月19日 23:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック