2008年09月02日

母からの電話

朝一で(といっても9時)母親から電話があった。

調子はどうなのか、
就職活動は進んでいるのか、
今度はいつ帰ってくるのか。

30歳をすぎても、母親に心配をかけている
自分が情けない。

病気は良くなっている、
就職活動は思わしくない、
今度帰れるのはいつかわからない。

こんなどうしようもない息子に
たまに電話をかけてきてくれる
母親に感謝。

あなたの助けがなければ、
ここまで回復はできませんでした。

社会復帰したら、
たくさんお返ししますので、
元気に長生きしてください。

そして、続きを読む…。
タグ:母親 うつ病
posted by kickloud at 16:21 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | そして、僕はつぶやく。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする