2007年09月29日

麦門冬湯

麦門冬湯(バクモントウトウ)

咳をしずめる漢方薬です。

麦門冬湯という方剤です。のどを潤し、咳をしずめる作用があります。痰の少ない乾咳、もしくは切れにくい粘稠な痰をともなう咳、あるいは、のどや口が乾燥しイガイガ感のあるときに用います。ふだん、のぼせ気味で、咳き込んで顔が赤くなることも使用目安です。

おくすり110番より引用

先週に引き続き、風邪が治らないために
出してもらった。

食間に服用。味は結構甘い。
量飲まないといけないので、
結構面倒です。

続きを読む
posted by kickloud at 23:40 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | そして、僕は薬を飲む。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月28日

この調子で良いでしょう

今日の通院で言われた一番うれしい言葉でした。

-今日の処方-
アモキサン 25mg
ジェイゾロフト 50mg 25mg
ユーパン 0.5mg
ワイパックス 1mg

麦門冬湯エキス顆粒

麦門冬湯エキス顆粒は風邪のため、
処方してもらいました。

ネットや本を読んで自分で作ってみた
復職スケジュールを先生に見てもらう。

細かい調整は必要かもしれないが、
この方向でいいらしい。

続きを読む
posted by kickloud at 12:40 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | そして、僕は通院する。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月26日

違和感

これは、もしかしたら…。

夏休みがあけて久々の出勤の朝、
ベッドからなかなか抜け出すことができなかった。

抜け出しても用意をする意欲がない。
用意をしてもいつも乗る電車に間に合う時間
ぎりぎりまで家を出る気にならなかった。

夏休み明けだから。

それだけではない、何かを感じていた。

それから、ほぼ毎日のように朝は
咳き込み、吐き気がして、足が震えた。

これは、もしかしたら…。

そして、僕は精神科に行こうと決心した。

2006/10/01

そう思ってから、一年。

状況は好転している。

今、違和感を感じたら何かが起きる前に
どうにかしてストレスを発散することを考える。

そんな風に対応できるようになったことは
大きな進歩だと思う。

続きを読む
posted by kickloud at 22:57 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | そして、僕は振り返る。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月24日

イソジンガーグル

イソジンガーグル

のどや口内を殺菌するうがい薬です。

ヨウ素系の殺菌消毒薬が配合されています。のどや口内を殺菌し、感染を予防します。カゼにも、よく処方されます。

おくすり110番より引用

手術で患部にメスを入れる際に、
消毒で使うほど強力だから、
きちんと用法を守って薄めないと
逆に喉をやられてしまうそうです。
そして、続きを読む…。
posted by kickloud at 14:12 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | そして、僕は薬を飲む。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月23日

フロモックス

フロモックス

細菌を殺菌するお薬です。細菌が原因のいろいろな病気に用います。

感染症は、病原微生物が人の体に侵入し悪さをする病気です。腫れや発赤、痛みや発熱などを生じ、人に苦痛をもたらします(実は、このような症状は病原微生物と戦うための体の防衛システムでもあるのです)。

病原微生物には、細菌やウイルス、真菌(カビ)などが含まれますが、このお薬が有効なのは“細菌”による感染症です。グラム陽性菌をはじめ、グラム陰性菌の多くに有効です。病原菌が死滅すれば、腫れや痛みがとれ、熱のある場合は解熱します。

いろいろな細菌に有効なので、呼吸器や耳鼻科領域を中心に各科で広く使われています。のどの痛みや発熱をともなう“かぜ”にも処方されます。本来、インフルエンザを含め一般的なウイルス性の“かぜ”には無効なのですが、細菌による二次感染時やその予防のために用いることがあります。

おくすり110番より引用

殺菌作用があるってことなんですね。

そして、続きを読む…。
posted by kickloud at 14:12 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | そして、僕は薬を飲む。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月22日

二フラン

二フラン

腫れや痛みをやわらげ、熱を下げるお薬です。

炎症をしずめて、腫れや発赤、痛みなどの症状をおさえます。熱を下げる作用もあります。ただし、対症療法薬ですので、熱や痛みの原因そのものを治すことはできません。

おくすり110番より引用

もともと喉が弱いので、よく腫れがち。
飲んだらすっと痛みがひきました。

そして、一冊持っていると安心です。
posted by kickloud at 14:12 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | そして、僕は薬を飲む。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月21日

うつよりも風邪

-今日の処方-
アモキサン 25mg
ジェイゾロフト 50mg 25mg
ユーパン 0.5mg
ワイパックス 1mg

二フラン 75mg
フロモックス 100mg
イソジンガーグル 7%

今日は肉体的な風邪がひどくて、
のどの炎症を抑える薬を
処方してもらいました。

心の方に関しては、
風邪で落ち込んでいることもあるので
現状キープで。

そして、続きを読む…。
posted by kickloud at 14:12 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | そして、僕は通院する。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月16日

あと少し、あと少し。

あと少しで、うつ病という診断を受けてから一年が経つ。

会社に行くのが嫌で嫌で、
毎朝ぎりぎりまで寝ていて、
起きても会社のことを考えると
むせて、吐き気がして。

会社のデスクでは、急に動悸が激しくなったり
足が震えたりした。

そんな兆候は数ヶ月前に出ていたのに、
なんで気づかなかったんだろう。

自分はさぼりたいだけなんだ。

そう思って、iPodに"CHEER-UP!"という
お気に入りの元気の出る曲だけ集めた
プレイリストを作ったりした。

早く気づいていれば、
こんなに長引くこともなかったのかもしれない。

うつ病はうつ病である自分を認めることが
治療への近道かもしれない。

あと少しで、一年が経つ。

先月の終わり辺りから回復しているのを
実感してきている。

あと少しで、
あと少しで直るかもしれないという実感。

それも、自分を後押ししてくれる。

完治と肩ひじ張らずに、ほどよい回復を目指します。
posted by kickloud at 22:50 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | そして、僕はつぶやく。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月11日

アモキサン

アモキサン

憂うつな気分をやわらげ、意欲を高めるお薬です。うつ病やうつ状態の治療に用います。

気分が晴れずに落ち込んだり、悲観的になったり、やる気がでない、集中できない、眠れない・・そんなこじれた心の症状を改善し、気持ちが前向きになるのを助けます。また、不安や緊張した気分をほぐして、気持ちを楽にします。

おくすり110番より引用


アモキサンとの相性がいいみたいだ。
副作用は(詳しくはおくすり100番:アモキサン)は、
のどの渇きくらい。

ほかにネットでは早朝覚醒もそのせいだと書かれていたけど、
朝起きるのが苦手な自分には、
これくらいがいいななんて思ってる。

今日も、6時半に起きて
ひと作業(ブログの更新)してる。

きっと、これは相性がいいんだと思う。
そう思いたい。

そして、一冊持っていると安心です。
posted by kickloud at 07:47 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | そして、僕は薬を飲む。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする